SAKURA WiFiの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリットまとめ

ポケットWi-Fiサービスの契約先選びで、「SAKURA WiFIってどうなんだろう…」と悩んでいませんか。

SAKURA WiFiは1ヶ月間のインターネット通信量の制限なしに使い放題で利用できるポケットWi-Fiサービスです。

さて、SAKURA WiFiの公式サイトには「業界最安値に挑戦」というキャッチコピーが記されていますが、実際はもっと安いポケットWi-Fiサービスも存在します。

つまり、SAKURA WiFiで契約する際には、「安さ」以外のメリットと、そしてデメリットも把握してからのほうが望ましいということですね。

この記事では、SAKURA WiFiの特徴からメリット・デメリット、SAKURA WiFiの同等スペックの他のポケットWi-Fiサービスの料金比較まで詳しく紹介していきます。

この記事を読めば、SAKURA WiFiがあなたにとって契約すべきポケットWi-Fiか、しっかり判断もつけられるでしょう。ぜひご覧ください!

SAKURA WiFiの特徴・評判は?

はじめに、SAKURA WiFiの特徴、評判について見ていきましょう。

SAKURA WiFiの運営会社

SAKURA WiFiを運営するのは、株式会社BALDIA。2016年設立の、VRコンテンツ制作やSEO事業などを行っている会社です。

公式サイトを見る限り、現在一番注力されているのはVR事業といったところでしょうか。

ちなみに、今回紹介するサービスSAKURA WiFiのリリースは2017年6月末。これまで多くの人がSAKURA WiFiを利用しており、ポケットWi-Fi業界でも相応の知名度を有しています。

ソフトバンク回線で使い放題

SAKURA WiFiの特徴を見るうえでまず押さえておきたいのが、国内主要インターネット回線の1つである「ソフトバンク回線」を利用している点でしょう。

ソフトバンク回線は「通信の接続のされやすさ」の評判の高いインターネット回線で、そのためSAKURA WiFiにおいてもインターネットの繋がりやすさには高い評判を勝ち得ています。

また、冒頭でお話した通りSAKURA WiFiは月内のインターネット通信量無制限で「使い放題」で利用できます。

「繋がりやすく、使い放題で利用できる」というのが、SAKURA WiFiの一番の特徴かつメリットと言えるでしょう。

利用料金

続いては、SAKURA WiFiの利用料金についても見ていきましょう。

利用料金 ずっと月額3,680円(クーポン利用なしだと4,500円)※初月日割りなし
契約期間 1ヶ月レンタル
初期費用 契約事務手数料3,000円
解約違約金 1ヶ月更新のためなし
送料 無料
端末代 無料(解約時に要返却)
オプション

SAKURAガード(端末補償)月額500円 ※初月加入必須

ウィルスセキュリティー 月額500円(初月無料) ※初月加入必須

上記表でまず押さえておきたいのが、以下の3点です。

  • 月額料金は固定の3,680円
  • ただし、クーポンを利用しないと月額4,500円
  • 解約違約金なし

他のポケットWi-Fiサービスでは、初月〜3ヶ月間、または2年間において月額料金をディスカウントして、その後通常料金になって高くなるケースが多いのですが、SAKURA WiFiの月額料金は固定の3,680円となっています。

ただし、クーポンコードを使わないと月額4,500円とかなり割高になりますので、この点は注意すべきでしょう。

ちなみに、クーポン番号は公式サイトの「よくある質問」ページに記載されています。

また、SAKURA WiFiは契約期間が1ヶ月単位ですので、解約時の違約金も発生しません。このあたりの契約時の手軽さは、SAKURA WiFiの大きなメリットと言えるでしょうね。

利用端末

SAKURA WiFiで利用する端末は、FS030WというかなりコンパクトタイプのポケットWi-Fiです。

型番 FS030W
通信速度 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
連続通信時間 約20時間
同時接続台数 15台
サイズ 約74.0mm×74.0mm×17.3mm
重さ 約128g 

FS030Wは、SAKURA WiFi以外にも多くのポケットWi-Fiサービスで提供されている端末です。

代表的なところでは「ネクストモバイル」が挙げられます。

FS030Wを提供する他のポケットWi-Fiサービスの一覧、プラン詳細については以降の「SAKURA WiFiと同端末ポケットWiFiのサービス比較」で紹介しておりますので、併せてご覧ください。

ネクストモバイルの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリットまとめ

また、SAKURA WiFiが提供する端末はレンタル品です。サービスを解約した後は返却する必要がありますので、こちらもご注意ください。

SAKURA WiFiの評判

さて、実際にSAKURA WiFiを利用した人の評判はどうでしょうか。

以下、twitterから確認できた利用者の生の声を紹介していきましょう。

SAKURA WiFiの良い評判

SAKURA WiFiの「良い評判」で多かったのが、「インターネットの繋がりやすさ」でした。

こちらは前述の「インターネット回線にソフトバンク回線を利用」している点が大きく働いての評判と言えそうですね。

SAKURA WiFiの悪い評判

一方、SAKURA WiFiの「悪い評判」については、以下のようなものが挙げられました。

SAKURA WiFiの「悪い評判」で多かったのが、「通信速度の遅さ」、それから「実際は月100GBまでの制限がある」ことでした。

後者の100GBまで制限についてのコメント1年以上前のものであり、その時期においてSAKURA WiFiはFS030W以外の端末を提供していましたので、それら端末に付加されていた制限であることが予想されます。これからSAKURA WiFiでFS030Wを利用される方は、通信量無制限で利用できると考えておいて問題ないでしょう。

ただし、「通信速度の遅さ」については要注意です。

SAKURA WiFiの提供する端末FS030Wの通信速度は、下り最大で150Mbps。高速インターネット回線で知られる光回線やWiMAXと比べると速度はかなり劣ります。

オンラインゲームや高画質動画、ビデオチャット等のインターネット利用でポケットWi-Fiに通信速度の速さを求めている方は、SAKURA WiFiでは速度面でそれほどパフォーマンスが高くないことに留意し、あわせてWiMAXなどの高速接続のポケットWi-Fiも検討しておくと良いでしょう。

WiMAXのおすすめの機種はどれ?WiMAXの機種の選び方を解説

WiMAXと光回線どっちがいい?契約前に知るべきメリット・デメリット比較

SAKURA WiFiのメリット

続いては、SAKURA WiFiのメリット面について見ていきましょう。

前章で紹介した特徴と被るところもありますが、SAKURA WiFiのメリットで押さえておきたいポイントは以下の4点です。

  • ソフトバンク回線で使い放題が可能
  • 1ヶ月更新で違約金不要
  • 安心全額返金保証が用意されている
  • ゆうパケットで送られてくる

それぞれ、順を追って見ていきましょう。

ソフトバンク回線で使い放題が可能

前章でもお伝えした通り、SAKURA WiFiの一番のメリットは、「ソフトバンク回線の繋がりやすさを担保し、かつインターネット使い放題」であることです。

SAKURA WiFiの同等スペックの他ポケットWi-Fiサービスでは、そのほとんどが月間のインターネット通信量に50GB、30GBなどの上限を設けているか、契約期間が1〜2年と長めになっています。

そのため、SAKURA WiFiの月額料金はそれらポケットWi-Fiサービスと比べて少し割高になっていますが、その分を加味してもお得さはそれ程損なわれないでしょう。

1ヶ月更新で違約金不要

SAKURA WiFiは1ヶ月契約のレンタルサービスのため、通常ポケットWi-Fiサービスについてくる「解約違約金ルール」も、SAKURA WiFiにはありません。

解約後の返却の手間はどうしても出てしまいますが、他のポケットWi-Fiサービスにあるような1万〜数万の多額な解約違約金を払わずに済むことを考えれば、この点もかなり大きなアドバンテージと言えるでしょう。

安心全額返金保証が用意されている

その他、SAKURA WiFiには「使ってみたけど、やっぱり利用を辞めたい」といった初期契約解除の仕組みとして、全額返金してくれる「安心全額返金保証」が用意されています。

SAKURA WiFiの安心全額返金保証は、以下のケースで利用することができます。

  • SAKURA WiFiの利用がはじめてであること
  • 申し込み時にクーポンを利用していること
  • 発送日から3週間以内に返却すること

上記条件が適用する場合、何かしらの理由でSAKURA WiFiの契約を辞めようとした際にこれまでかかった費用を全額返金してくれるのです。(※返却処理手数料1,000円のみ別途必要となります)

ですが、SAKURA WiFiはそもそも1ヶ月ごとに契約の更新・解約をできますし、解約時の違約金も発生しませんので、仮に安心全額返金保証を利用したとしても1ヶ月間で通常解約した場合と比べて2,000円強ほどが戻ってくるにすぎません。

SAKURA WiFiはもともと解約リスクの低いポケットWi-Fiサービスですので、安心全額返金保証の必要性を高く感じる人はそれほど多くいらっしゃらないかもしれませんね。

ゆうパケットで送られてくる

その他、SAKURA WiFIは端末の発送に日本郵便の「ゆうパケット」が利用されます。

ゆうパケットはポスト投函されるため、一人暮らしの方や日中は仕事でほぼ不在になる方でも受け取りやすく便利です。

ちなみに、返却時は「レターパックプラス(370円)」をコンビニ・郵便局で自費で購入して返却します。

SAKURA WiFiのデメリット

続いては、SAKURA WiFiのデメリットについても見ていきましょう。

SAKURA WiFiの契約を判断する前に是非とも押さえておきたいデメリットは、以下の3点です。

  • 申込時に有償のオプションに加入する必要がある
  • 初月の料金は日割り計算なし
  • 月額料金は「最安値」ではない

申込時に有償のオプションに加入する必要がある

SAKURA WiFiのデメリットでまずチェックしておきたいのが、申し込み時に「SAKURAガード」と「ウイルスセキュリティ」の2つのオプションの初月加入が必須になるという点です。

オプション名 概要 料金
SAKURAガード 紛失・故障・水没・盗難等のトラブル時に弁済金が免除される 月額500円
ウイルスセキュリティ パソコン・スマホにウイルスセキュリティをインストールできる(3台まで)

月額500円

※初月のみ無料

両オプションはどちらも翌月以降に解約することはできますが、解約しないままだと合計で毎月1,000円のオプション費用を支払うことになるのでご注意ください。

月の料金は日割り計算なし

また、SAKURA WiFiは月の途中で利用開始したとしてもまるまる1ヶ月の料金が発生します。

つまり、契約初月の「日割り計算」はしてくれないということですね。

そのため、SAKURA WiFiは申し込み時に「当月から利用」か「翌月から利用」かのどちらかを選ぶことができます。

当月利用を選んだ場合は「3営業日以内発送」で送られます。実際に利用できる日数を考えて、当月利用にするか翌月からの利用にするか判断されると良いでしょう。

月額料金は「最安値」ではない

SAKURA WiFiのデメリットで最後に挙げるのは、「月額料金は最安値ではない」点です。

月額固定で3,680円という料金体制は決して高い部類には入りませんが、「ポケットWi-Fiの月額料金をなるべく安く抑えたい」という方は、他の格安ポケットWi-Fiサービスもしっかりチェックしておくべきでしょう。

具体的にどのポケットWi-Fiサービスが安いかについては、次章の「SAKURA WiFiと同端末ポケットWiFiのサービス比較」で詳しく見ていきたいと思います。

SAKURA WiFiと同等スペックのポケットWiFiのサービス比較

続いては、SAKURA WiFiの利用端末「FS030W」とほぼ同等スペックのポケットWi-Fiサービスについても見ていきましょう。

「同等スペック」として紹介するポケットWi-Fiサービスは、以下の条件で抽出しています。

  • 通信速度がSAKURA WiFiとほぼ同様(下り最大150Mbps)
  • 月間のインターネット通信量が使い放題、または大容量(50GB以上)
  • 通信回線にソフトバンク回線、またはトリプルキャリア回線(ドコモ、au、ソフトバンク)を利用している

SAKURA WiFiと同等スペックのポケットWiFiの、回線・月間データ量・契約期間・料金比較

サービス(プラン名) 利用回線 月間データ量 契約期間 月額料金
FUJI Wifi
(50ギガプラン)
ソフトバンク 50GB 1ヶ月 2,980円
ネクストモバイル
(使い放題プラン)
ソフトバンク 使い放題 2年 3,100円
最安値保証WiFi ソフトバンク 使い放題 1ヶ月 3,280円
Mugen WiFi
(格安プラン)
トリプルキャリア 使い放題 2年 3,280円
縛りなしWiFi
(縛りなしプラン)
WiMAX2+またはソフトバンク 使い放題  1ヶ月 3,300円
SAKURA WiFi  ソフトバンク 使い放題 1ヶ月 3,680円
FUJI Wifi
(快適!クラウドプラン)
トリプルキャリア 使い放題 1ヶ月 3,980円

上記サービス(プラン名)で、まずチェックしておきたいのが「ネクストモバイル」です。

ネクストモバイルは、SAKURA WiFi同様に端末「FS030W」を利用しており、月間のインターネット通信量も「無制限」となっています。

SAKURA WiFiとの違いは契約期間が「2年」であることと、月額料金が3,100円とかなり低コストであること。

契約期間の長さが気にならず、かつ料金を安くしたいという方はネクストモバイルも併せて検討しておくと良いでしょう。

ネクストモバイルの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリットまとめ

その他、契約期間1ヶ月および月内インターネット通信量無制限の条件が同じで、かつ料金がSAKURA WiFiより安いのが「最安値保証WiFi」です。

最安値保証WiFiは端末にWiMAXを利用しています(通信回線自体はソフトバンク回線)。

FS030W端末のコンパクトさにこだわりが無ければ、最安値保証WiFiのほうがトータルでお得になるでしょう。

最安値保証WiFiの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリットまとめ

SAKURA WiFiをおすすめの方

さて、ここまでSAKURA WiFiの特徴からメリット・デメリット、そして同等スペックの他ポケットWi-Fiサービスについてお伝えしました。

数多くのポケットWi-Fiサービスの中で、SAKURA WiFiがおすすめになる人は以下2つの条件に合致する方になるでしょう。

  • ネットを使い放題で利用したい方
  • 1ヶ月契約でいつでも解約ができると安心な方

ただし、前章でも触れた通り上記条件に合致するポケットWi-Fiサービスは他にもあります。

SAKURA WiFi契約の際は、それら他のポケットWi-Fiサービスもしっかりチェック・吟味したうえで、判断していくと良いでしょうね。

繋がりやすさと1ヶ月契約の手軽さを求める方は、SAKURA WiFiは有力候補のポケットWi-Fi!

ここまでの内容を、ざっとまとめておきましょう。

SAKURA WiFiの特徴

  • ソフトバンク回線で、月内インターネット通信は使い放題
  • 月額料金は固定の3,680円(ただし、クーポンを利用しないと月額4,500円)
  • 端末はFS030Wを利用

SAKURA WiFiのメリット

  • ソフトバンク回線で使い放題が可能
  • 1ヶ月更新で違約金不要
  • 安心全額返金保証が用意されている
  • ゆうパケットで送られてくる初期費用が安い

SAKURA WiFiのデメリット

  • 月間100GBで制限がかかる
  • 通信速度は速くない
  • 端末弁済金が高い

「繋がりやすく、使い放題で利用できる」SAKURA WiFiですが、私たちが意識しておきたいのは、現在同様のスペック・優位性を持つポケットWi-Fiサービスも複数あるということです。

先に紹介した「ネクストモバイル」や「最安値保証WiFi」もそうですが、今後新たに便利かつコストパフォーマンスの優れたポケットWi-Fiサービスが登場することも考えられます。

このサイトでも随時最新のおすすめのポケットWi-Fi情報を紹介していきますので、ポケットWi-Fi契約の際は、「最新の情報をしっかりチェックしておく」ことをおすすめします。

皆様のこれからの快適なインターネットライフを実現していく際に、この記事が少しでもお役立てできることを、心より願っています!


9月のおすすめモバイルWi-FIサービス

サービス名/プロバイダ・キャンペーン・プラン 回線 契約年数 月額料金
1 BBN Wi-Fi トリプル
キャリア
2年 3,250円/月 公式サイト
2 ギガWi-Fi
(U2sプラン)
トリプル
キャリア
3年 3,250円/月 公式サイト
3 WiMAX
(GMOとくとくBB 月額値引き)
WiMAX2+ 3年 3,344円/月
(1〜2ヶ月目2,590円、
25ヶ月目〜4,263円)
公式サイト